ミッシェルボードワンのシーズナルリバティ

0

    2019年秋冬限定のリバティプリント、今年も入荷いたしました。

     

    リバティ2019秋冬のテーマはAESTHETIC RENAISSANCE(エスセティック・ルネッサンス)。

    リバティ社の創業者アーサー・ラセンヴィ・リバティの生涯をテーマにしたコレクションです。

    世界中を旅してエキゾチックな織物や工芸品を紹介した彼が訪れたイギリスの田園風景。

    そこからインスパイアせれたデザインで構成されています。

     

    ミッシェル・ボードワンでは4柄をセレクトしています。

     

    1.Roseローズ Little Eustacia リトル・・ユースタシア

    様式化されたポピーを隙間なくレイアウトした典型的なアールヌーボーの花柄。

     

    2.Bleuブルー Lemon Gloveレモン・グローブ

    ウィリアム・モリスの壁紙「ザクロ」を鮮やかでルーズに解釈しました。

    果樹園のフルーツにテクスチャと深みを加えるためアクリルでリペイントしています。

     

    3.Noirブラック Mountain Primroseマウンテン・プリムローズ

    リバティ社のアーカイブから様式化された花をアールヌーボー様式で描きました

    ユリ、アネモネ、ナデシコが葱花線夥多にレイアウトされています。

     

    4.Violetパープル Isadoraイサドラ

    Libety社で受け継がれている孔雀の羽を水彩でソフトに仕上げました。

    芸術グループのメンバー、イサドラ・ダンカンの名にちなんでいます。

     

    ミッシェル・ボードワンでは、シーズナルリバティでブラウス、スカート、パンツを作っています。

    MB-B7903 ¥16,000

     

    MB-B6904 ¥16,000


    コメント
    コメントする